ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 多項目自動血球分析装置XN-9000(sysmex社)を導入しました

多項目自動血球分析装置XN-9000(sysmex社)を導入しました

印刷用ページを表示する2016年6月11日更新

XN-9000

赤血球、白血球、血小板、網状赤血球の測定および白血球分類を行う機器です。
従来機よりも、より正確な白血球測定および低値血小板測定が可能となり、さらに骨髄芽球などの幼若細胞やリンパ球系の異常細胞を高感度に検知する事が可能で、非常に有用性の高い装置を2016年5月に導入いたしました。

このページのトップへ