ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 看護部 > 新人研修

本文

新人研修

印刷ページ表示 更新日:2019年4月15日更新

新人看護師としての1年間は、看護実践の基盤を形成する重要な時期です。
新人看護師が必要な臨床実践能力を獲得し、一看護師として成長できる新人教育体制を整えています。また、全職員が新人看護師に関心を持ち、皆でその育成に関わっています。

<新人教育組織図>

指導方針

新人研修

<年間研修計画>

・集合研修が臨床で活かされる研修計画です
・ローテーション研修を取り入れ全部署で経験をします。
・病院全体の職員教育研修会主催の他職種との合同研修があります。
・他院からの受け入れ研修を行っています。
平成31年度新人看護師研修計画 [PDFファイル/95KB]

研修

研修

<新人研修の様子>

新人研修

新人研修 新人研修

新人研修

<先輩看護師からのメッセージ>

酒井 遥香(3階病棟)

酒井 当院に就職して2年が経ちました。初めは慣れないことばかりで大変でしたが、病棟のスタッフの方々が優しく声をかけて下さり、質問しやすい環境を作ってくれていました。ローテーション研修では自部署では経験できない他科の疾患や治療についても学ぶことができアセスメントの幅を広げることが出来ました。日々忙しいですがスタッフ全員で協力し合いながら業務をこなしています。やりがいのある職場だと思います、是非一緒に働きましょう。

 

中岡 麻里 (6階病棟)

中岡 入職してはや1年が経ちました。最初の頃は分からない事が多くおどおどしてばかりでしたが先輩方が優しく指導してくださりできることも増えてきました。今は希望していた小児科も受け持つようになり忙しいながらもやりがいを持って仕事に取り組むことができています。これからも初心をわすれず患者様や家族の方に誠実に謙虚な気持ちを持って向き合っていきたいと思います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)