ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 臨床研修病院 > 新人医師応援奨学金制度

新人医師応援奨学金制度

印刷用ページを表示する更新日:2018年10月3日更新

奨学金

この制度は、将来、医師として当院に勤務する意思があり、真摯に医療に取り組もうとする医学生に対し奨学金を貸与することにより、当院における優秀な医師の確保・地域医療の充実を資することを目的としています。

< 平成30年度募集要項 >

対象国内の大学(自治医科大学を除く)の医学部で医学を専攻する学生で、将来医師として当院で初期研修を受ける意志がある方
貸与金額月額150,000円/月
貸与期間

原則、1年生から大学を卒業するまでの6年間
(学年の途中から貸与することもできます。)

返還の免除

医師免許取得後、初期臨床研修を開始した月から起算して奨学金の貸与期間の2倍に相当する期間を経過するまでの間に、病院の医師として業務に従事した期間(勤務期間)が貸与期間に達したとき、貸与額の全額が返還免除されます。

募集人数・学年1〜3名程度(5年生以下)
募集期間

平成30年4月1日〜平成30年9月30日
※募集人員に満たない場合は、この期間外でも随時受け付けておりますのでご連絡ください。

提出書類

・奨学金貸与申請書(別紙第1号)【PDF】 【Word】
・在学する大学の学長又は学部長の奨学金貸与者推薦調書(別紙第2号)【PDF】 【Word】
・在学証明書
・学業成績証明書
・戸籍抄本
・住民票
・履歴書(様式任意,写真添付のこと)
・小論文『医療に対するあなたの考えと将来どんな医師になりたいか』
※様式A4横書き、800字程度、手書き・Wordどちらでも可

問い合わせ先〒799-1592 愛媛県今治市喜田村7丁目1番6号
済生会今治病院 臨床研修センター
TEL:0898-47-2500 FAX:0898-48-5096
E-mail:resident@imabari.saiseikai.or.jp

このページのトップへ