ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地トップページ > 臨床研修病院 > 研修たより

研修たより

印刷用ページを表示する更新日:2019年8月1日更新

研修たより

vol.196-20190727

第19回愛媛済生会病院研修医育成セミナー

7月27日(土曜日)
 第19回目の研修医育成セミナーが今治市内ホテルで行われ、愛媛県済生会病院に勤務する医師やスタッフ、医学生、56名が参加しました。
はじめに、今回の特別講師である徳洲会奄美ブロック総合診療研修センターの平島修先生より「今治フィジカルクラブ」と題し身体診察の講演が行われました。
平島先生の講演は、パワーポイントやホワイトボードだけでなく、身体を使って、聴診器の位置、あて方のポイントなど丁寧に解説していただきました。また、症例をベースに心音診察のポイントを教えていただきました。

key word:“No.2を極めた者、心音を制す”

研修医育成セミナー

研修医育成セミナー

研修医育成セミナー

次に、済生会西条病院外科の伊藤千尋先生が「腹痛・呼吸困難の1例」と題して発表され、松山・今治病院の研修医と医学生で症例検討が行われました。

研修医育成セミナー

最後は、某アニメの慮○昇龍覇のポーズでパチリ[【◎】]_・。)

研修医育成セミナー

平島先生の明るいお人柄で終始和やかな雰囲気で勉強することができました。
暑い中、ご参加いただきましたみなさん、本当にありがとうございました。
次回は令和2年3月14日(土曜日)松山市内で開催されます。どうぞお楽しみに!

vol.195-20190709

検診(第2次)に参加しました

7月9日(火曜日)〜7月11日(木曜日)
 今回の検診では、5月の検査結果をもとに内科・整形外科・乳腺外科・眼科の診察や、栄養指導、服薬指導、心電図、骨密度検査等が行われました。参加した1年目研修医と愛媛大学医学部臨床実習生は、指導医・上級医の指導のもと各科で研修させていただきました。ご協力いただきました島民の皆様ありがとうございました。

検診 検診

検診 検診

参加されたスタッフのみなさん、お疲れ様でした。

vol.194-20190707

レジナビフェア2019大阪に参加しました

7月7日(日曜日)
先月G20サミット首脳会議の会場となったインテックス大阪において、『レジナビフェア2019大阪』が開催され、チーム愛媛の一員として参加してきました。
大阪開催という事も有り関西圏の有名研修病院に医学生が集まる中、県内出身者だけでなく京都や大阪等の学生も愛媛に興味を持ってブースを訪問してくれました。
今後も愛媛・今治地域の魅力を積極的に発信していきたいと思います。
なお、医学生にお土産として配布した某みかんジュースが大変人気で閉会を待たず品切れになってしまいました。

レジナビフェア

vol.193-20190629

研修医学会発表

6月29日(土曜日)
香川県高松市で開催された第111回日本消化器病学会四国支部例会・第122回日本消化器内視鏡学会四国支部例会に当院1年目研修医3名が発表を行いました。
発表演題は以下のとおりです。

○大下研修医
『急性膵炎が診断の契機となったメソトレキセート(MTX)関連リンパ増殖性疾患の1例』

大下研修医

○山本研修医
『膵癌Trousseau症候群を合併した1例』

山本研修医

○神田研修医
『回腸原発悪性リンパ腫の1例』

神田研修医

3名とも立派に発表されました。
なお、大下研修医の演題が日本消化器病学会研修医奨励賞を受賞されました。おめでとうございます。\(^^)/

研修医学会

参加された先生方、お疲れ様でした。

vol.192-20190610

愛媛医学に研修医の論文が掲載されました

先月発刊された愛媛医学(第38巻第2号)に曽我部研修医の症例報告『栄養管理が困難であった強皮症に伴う下部消化管障害の1例』が掲載されました。
恩地森一先生、ご指導ありがとうございました。

愛媛医学

vol.191-20190608

研修医学会発表

6月8日(土曜日)
1年目研修医の宇都宮先生が香川県高松市で行われた第11回日本循環器学会中国・四国合同地地方会で、『心臓MRIと心肺運動負荷試験が治療方針決定に有用であったトロポニンT持続高値を示した心筋炎の1例』という演題で発表しました!
初めての演題発表&1年目研修医のトップバッターとして、少しプレッシャーを感じる事もあったと思いますが、しっかり練習して本番に望むことができたようです。
以下、参加後のコメントです。
演題発表では、心肺運動負荷試験の結果とβ遮断薬との関連を指摘され、これまでと異なる視点から症例を考察することができました。教育セッションやセミナーを通して、循環器疾患の治療ポイントをエビデンスを交えて学習し、今後の診療の参考になりました。

医学会発表

参加された先生方お疲れ様でした。

vol.190-20190601

見学バスツアーを開催しました

6月1日(土曜日)
第8回目となる見学バスツアーが行われ、愛媛大学と岡山大学の学生6名が参加してくれました。
 前半の院内見学では、1年目研修医が案内役となって救急室や内視鏡センター、サイバーナイフ、HCU、手術室等を案内させていただきました。また、処置室では外来看護師の指導のもと採血を行いました。後半は、しまなみ海道を渡って1番手前にある大島に行き、海鮮BBQとバラ公園の散策を楽しみました。

バスツアー

\看護師の卓越した技術に思わず歓声があがりました!/

バスツアー

学生のみなさん、また遊びにきてくださいね!(^^)

vol.189-20190525

緩和ケア研修会受講

5月25日(日曜日)
当院で緩和ケア研修会が行われ2年目研修医4名が受講しました。

緩和ケア研修会 緩和ケア研修会

vol.188-20190514

宇和海合同検診(第一次)

5月14日(火曜日)〜5月17日(金曜日)

愛媛県済生会では、診療船「済生丸」による宇和海島嶼部の検診を年2回実施しています。
今年も地域医療研修の一環として、1年目研修医6名が乗船し、指導医・指導者の獲得のもと、採血・心電図・診察等を経験させていただきました。また、済生丸の活動と離島医療について理解していただくため、愛媛大学医学部の学生6名と引率者として熊木天児先生(地域医療支援センター副センター長)、赤瀬太一先生(西予市立野村病院内科)にご乗船いただきました。
ご協力くださいました島民のみなさまありがとうございました。

 宇和海 宇和海

宇和海 宇和海

vol.187-20190406

研修医OBの柴垣先生の論文が表彰されました

4月6日(土曜日)
当院研修医OBの柴垣先生(市立宇和島病院脳神経外科)が第87回(一社)日本脳神経外科学会中国四国支部学術集会において優秀論文賞を受賞されました!
 柴垣先生は、当院で2年間初期研修を行い、3年目は愛媛大学で研修を積まれました。その後、脳神経外科医として当院に戻ってこられ、勤務中に経験した症例をもとに論文を作成されたようです。

受賞演題:『集学的治療が著効した悪性神経膠腫の脊髄転移の一例』

柴垣先生

柴垣先生、関係の先生方、おめでとうございます!
機会がありましたら後輩指導をよろしくお願いします(^_^)笑

vol.186-20190401

平成31年度辞令交付式

4月1日(月曜日)
新元号「令和」が発表された記念すべき日に6名の新研修医を迎え入れました。
新しい環境の中で不安に感じることもあるかもしれませんが、同期や先輩・上司・他のスタッフ等に相談しながら、1つ1つ乗り越えていきましょう!

辞令交付式

vol.185-20190309

第18回愛媛済生会病院研修医育成セミナー

3月9日(土曜日)
第18回目の研修医育成セミナーが市内ホテルで開催されました。
はじめに、研修医による症例検討が行われ、当院からは1年目の川野研修医が「意識障害の1例」と題し、感染性心内膜炎の症例を発表しました。

研修医育成セミナー

次に特別講演では、西伊豆健育会病院の仲田和正先生に「実戦整形外科的外傷学」をテーマにご講演いただきました。仲田先生がこれまでに実際に経験された様々な症例のスライドや、体を動かしての講義は参加した研修医・指導医・上級医・医学生から大変好評でした。

仲田和正先生

参加者からの感想を一部ご紹介します。
・とても覚えやすく印象的な講演でとても面白かった。自分もアップデートをしっかり行っていきたいです。
・実際に身体を動かすことで知識の定着が上がりました。とても興味深い内容で大変ためになりました。
・実践的で素晴らしかったです。

次回は7月27日(土曜日)15時から今治国際ホテルで開催します。特別講演は、医療法人徳州会奄美ブロック総合診療研修センター長の平島修先生をお招きし、「今治フィジカルクラブ」をテーマにご講演いただきます。多数のご参加をお待ちしております!

vol.184-20190307

平成30年度第3回臨床研修管理委員会・研修修了式

3月7日(木曜日)
平成30年度第3回臨床研修管理委員会が市内ホテルで開催され、2年目の津田研修医と1年目の浅野研修医・丹研修医の研修修了が承認されました。その後、意見交換会内で研修修了式が催され、修了証と表彰状が授与されました。
今年度も関係機関の先生方・スタッフの方々、地域のみなさまに支えられ、無事に3名の研修医を送り出すことができました。心より感謝申しあげます。4月からは新たに6名の研修医を迎えいれます。引き続きご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申しあげます。

研修終了式

個性派メンバーが集まり、とても楽しい1年でした(´▽`)!

vol.183-20190301

基幹型臨床研修病院説明会(県内医学生対象)

3月1日(金曜日)
愛媛大学医学部附属病院において県内医学生(主に5年生)を対象とした説明会が開催され、1年目研修医6名と参加してきました。
はじめに、参加病院からのプレゼンテーションが行われ、その後、各病院ブースに分かれて個別にお話をさせていただきました。
実習等忙しい日々をお過ごしと思いますが、ぜひ病院見学にお越しください!!
楽しみに待っています!!

基幹型臨床研修病院説明会

vol.182-20190223

第71回済生会学会・平成30年度済生会総会

2月23日(土曜日)〜24日(日曜日)
毎年恒例の済生会学会・総会が富山県で開催され、1年目研修医が参加しました。
初日は、全国済生会病院に勤務する研修医が一同に集まり研修医合同セミナーが開催されました。セミナー内では、「現代の働き方」等をテーマにグループディスカッションが行われ、それぞれが思う働き方について意見交換が行われました。また、レジデント企画「当院の魅力はこれだ!」をテーマに各研修病院のプレゼンが行われ、見事、第1位と獲得しました!!初快挙です(^^)☆

済生会学会 済生会学会

2日目は、学会に参加し、それぞれポスター発表を行いました。
今回の発表を通して各症例の知識を深めることができたそうです!

村上慶匡研修医 浅野遥奈研修医 丹啓紀研修医

   村上慶匡研修医      浅野遥奈研修医      丹啓紀研修医

曽我部裕文研修医 村上主樹研修医

    曽我部裕文研修医      村上主樹研修医

最後に、指導医の川崎先生とレンタカーを借りて富山観光もしてきました。

済生会学会

vol.181-20190105

お餅つき

1月5日(土曜日)
昨年につづき今年もお餅つきが行われました。
途中、有り余るパワーが炸裂して杵が破損するトラブルもありましたが、回数を重ねるごとに弾力性に富む美味しいお餅を作ることができ、笑いの絶えない時間を過ごすことができました。

お餅つき

お餅つき

vol.180-20181219

高田清式先生 症例検討・講演会

12月19日(水曜日)
愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター長の高田清式先生をお招きして、今年度2回目となる症例検討・講演会を開催しました。
はじめに、当院感染管理認定看護師の西村看護師より「食中毒対応について〜サルモネラ食中毒集団発生事例から〜」と題し、症例報告がありました。その後、高田清式先生より「(1)抗菌薬の使用、(2)ウイルス/インフルエンザ/HIV、(3)暴露後のワクチン」についてご講演いただき、研修医たちは熱心に聞きいっていました。

症例検討・講演会 症例検討・講演会

vol.179-20181207

6年生激励会

12月7日(金曜日)
松山市内の居酒屋で来年度研修医採用予定者を対象とした6年生激励会を開催しました。
この会は、毎年2月に行われる国家試験に向けて毎日勉強に励まれている6年生を集めて、美味しいもの食べながら少しでもリフレッシュしてもらおう!という目的で昨年度から実施しています。
当日は、6年生6名のほかに5年生7名と研修医OBもご参加くださり、短い時間ではありましたが大変賑やかな会となりました。

vol.178-20181211

済生会今治医療・福祉センター忘年会・論文賞表彰

12月11日(火曜日)
市内ホテルで、今治病院・今治第二病院・希望の園のスタッフが集まり、忘年会が開催されました。
余興タイムでは、1年目研修医たちが研修の合間をぬって作成したDVDが上映され、上級医・指導医の特徴をとらえたモノマネで会場を大いに盛り上げてくれました。

(研修医のみなさん連日遅くまでよく頑張りました!入職してすぐ上級医のモノマネをしている姿を見て少し心配していましたが、こんな形で日頃の成果を発揮してくれるなんて思ってもいませんでした。本当にお疲れさまでした!! from担当事務)

また、今年5回目となる論文賞の表彰式が行われ、研修医OBである高木健次医師(H28年度在職)と2年目の津田直希研修医の2名に表彰状と副賞が贈られました。
この論文賞は、前済生会今治医療・福祉センター長の恩地先生のご発案により、当センターにおける医師及び医療スタッフの学術的研究活動の充実を図ることを目的に設置されています。
授賞されました2名の先生方、おめでとうございます。
論文作成にあたり、ご指導いただきました恩地先生、井口先生、ありがとうございました。

【若手医師論文賞】
津田 直希 研修医
論文名:『染毛剤による肝障害の1例』
指導医:恩地 森一 先生

前研修医 高木 健次 医師
論文名:『回腸穿孔が診断の契機となった左傍十二指腸ヘルニアの1例』
指導医:井口 利仁 先生

論文賞

vol.177-20181202

第119回日本内科学会四国地方会

12月2日(日曜日)

松山市内で開催されました第119回日本内科学会四国地方会において、1年目の曽我部研修医が以下の演題で発表しました。症例発表後の質疑応答では、他院の先生方と意見交換できて大変勉強になったようです。
指導医の川崎先生はじめ内科の先生方、お疲れ様でした。

【発表演題】
曽我部 裕文 研修医「劇症糖尿病の一例」

内科学会 内科学会

vol.176-2018112126

北海道・東北珍道中

11月21日(水曜日)〜26日(月曜日)
今年も毎年恒例の医局旅行に行ってきました^^
旅先はメンバーで自由に決めることができるので、5泊6日で北海道(函館)と東北(岩手・仙台)を訪れました。
旅行の詳細な日程は以下のとおりでした。

【1日目】羽田経由で北海道・函館入り→海鮮居酒屋(夕食)
【2日目】朝市 海鮮丼(朝食)→Angelique Voyageのクレープ→元町公園→五稜郭→ご当地ラーメン(昼食)→(美術館)→赤レンガ倉庫(夕食)→湯の川温泉→LUCKY PIERROTご当地バーガー→ご当地ラーメン・八幡坂
【3日目】朝市 海鮮丼(朝食)→岩手県・盛岡入り→盛岡冷麺(昼食)→龍泉洞→焼肉〔前沢牛〕(夕食)→じゃじゃ麺
【4日目】小岩井農場→わんこ蕎麦・ずんだもち(昼食)→中尊寺金色堂→小岩井農場イルミネーション→花巻温泉(夕食)
【5日目】花巻温泉(朝食)→宮城県・松島入り→松島海鮮(昼食)→松島・瑞巌寺・イルミネーション→仙台 牛タン
【6日目】仙台→羽田経由→今治

医局旅行
                  函館海鮮丼

医局旅行

        仙台牛タン

どの県もご当地料理が魅力的で、限界まで食べて夜中に目が覚めるという珍ハプニングなどもありましたが、仕事のことを忘れてのんびりと過ごせた6日間でした。

当院では、スタッフ間のコミュニケーションとリフレッシュを目的に複数班に分かれて医局旅行を行っています。今年は、北海道・東北旅行のほかに沖縄旅行、福岡ゴルフ旅行等が企画されました。メンバーが集まれば海外旅行もOKです!興味のある方は臨床研修センターまでご連絡ください。

vol.175-20181129

平成30年度秋季防火防災訓練

11月29日(木曜日)
今年度2回目となる防火防災訓練が行われました。
今回の出火元は、当院の隣にある希望の園ということで、院内放送の指示に従って患者役と避難誘導役・消化班役等に分かれて訓練を開始。研修医は医師役として参加し、患者搬送とトリアージを担当しました。
写真は、エアーストレッチャーを使用して患者を搬送している様子です。エアーストレッチャーを使うのも、中に入るのも初めてということで、少し戸惑ったところもありましたが、良い体験ができました。

秋季防火防災訓練

秋季防火防災訓練

vol.174-20181122

第80回日本臨床外科学会総会

11月22日(木曜日)
東京都内で開催されました第80回日本臨床外科学会総会において、1年目の川野研修医が下記演題で発表しました。本番当日は、練習の成果を発揮し、良い発表ができたそうです。
指導医の井口先生はじめ、外科の先生方には深く感謝申しあげます。

【発表演題】
川野 貴大 研修医「後腹膜巨大GIST の1例」

日本臨床外科学会総会

vol.173-20181117

第110回日本消化器病学会四国支部例会・第121回日本消火器内視鏡学会四国支部例会

11月17日(土曜日)〜18日(日曜日)
1年目研修医の村上主樹研修医と丹啓紀研修医が以下の演題で口演発表しました。
当日は、2人とも普段どおり落ち着いて発表できたようです。忙しい中、仕事の合間をぬって練習したかいがありましたね!
指導医の宮池先生・川崎先生はじめ、内科の先生方には深く感謝申しあげます。

【第110回日本消化器病学会四国支部例会】
村上主樹研修医「孤立性上腸間膜動脈解離の一例」

消化器学会 消化器学科

【第121回日本消火器内視鏡学会四国支部例会】
丹啓紀研修医「直腸原発悪性リンパ腫の一例」

消化器内視鏡学会

vol.172-20181113

職員インフルエンザ予防接種

11月13日(火曜日)〜15日(木曜日)
職員対象のインフルエンザ予防接種を1年目研修医が担当しました。
はじめに感染管理認定看護師の西村看護師より予防接種に関するミニレクチャーを受け、指導医の監督のもといざ実践!!
職員のみなさんの腕を借りて一人当たり30〜50本程度経験することができました。
ご協力ありがとうございました。

予防接種

予防接種

vol.171-20181104

第7回愛媛済生会病院研修医交流会@西条
第3回愛媛県済生会JMECCコース

11月4日(日曜日)
済生会西条病院において開催されたJMECC(Japanese Medical Emergency Care Course)を1年目研修医6名が受講しました。
はじめに、一次救命措置、気管挿管、モニタ診断、除細動等について学び、疾病救急と急変への対応を実践形式で繰り返しトレーニングしました。
今回、JMECCを通して学んだことを今後の診療現場で発揮してくれることと思います。
開催にあたりご尽力いただきました済生会西条病院のみなさま、インストラクターの先生方におきましては深く感謝申しあげます。

研修医交流会

研修医交流会

vol.170-20181101

感染症セミナー

11月1日(木曜日)
岡山理科大学今治キャンパス獣医学部長の吉川泰弘先生をお招きして職員対象の感染症セミナーを開催しました。今回のセミナーを通して、人畜共通感染症領域の幅広さと奥深さを知ることができました。
12月2日(日曜日)には学生さんが主催する第1回目の大学祭「ゆめいこい祭」が開催されるそうです。動物とのふれあい企画や学生模擬店、コンテストなど楽しい企画が用意されているようなので、ご都合の良い方は岡山理科大学今治キャンパスへ足を運んでみてはどうでしょうか。

感染症セミナー

vol.169-20180815

看護部及び医療支援部門研修

当院では、チーム医療の重要性や他職種メンバーの役割・業務分担について理解を深めるため、1年目研修医を対象に看護部・検査部・放射線部・薬剤部で研修を行っております。
今年は、7月中旬〜8月初旬にかけて1年目の6名が研修しました。どの部署でどんなことが行われているか、医師からの指示で誰がどのようにサポートしてくれているか、何となく理解できているようで理解できていなかった事を今回の研修を通して、新たに発見する良い機会になったのではないかと思います。今後とも若手医師の育成にご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

部門研修 部門研修

vol.168-20180810

救急セミナー

8月10日(金曜日)
順天堂大学医学部附属順天堂医院総合診療科の先任准教授である阿部智一先生をお招きして、職員対象に救急セミナーを開催しました。阿部先生は今治市にとても深いご縁があり、毎年ご講演をお願いしております。
今年は、「救急の基本とトピックス」と題して、救急の基本的な考え方や看護師から希望のあったトリアージや敗血症に関することなど盛りだくさんの内容でした。参加者からは、とても話が面白く機会があればまた聞きたいと大変好評でしたので、来年も企画したいと考えております。
阿部先生、遠方よりお越し頂きありがとうございました。

救急セミナー

vol.167-20180808

第4回瀬戸内海巡回診療船済生丸見学ツアーin大島 宮窪町余所国

8月8日(水曜日)
今年で4回目となる医学生対象の済生丸見学ツアーを開催しました。
参加された学生さんは、指導医の監督のもと研修医といっしょに診察をしたり、職員の腕を借りて採血練習をするなど熱心に取り組まれていました。帰院後は、救急・循環器内科医師より研修シミュレーターを使って挿管や蘇生に関するミニレクチャーが行われました。
今回見学ツアーに参加してくれた学生さん、またご協力いただきました島民の皆様、ありがとうございました。
「地域医療」、「離島診療」、「済生丸活動」に興味のある学生さんは当院臨床研修センターまでご連絡ください。

済生丸見学 済生丸見学

済生丸見学 済生丸見学

vol.166-20180804

第71回(平成30年度)愛媛外科会総会 優秀演題賞受賞!

8月4日(日曜日)
松山市内で開催されました愛媛外科医会総会において、2年目の津田研修医が『当科における下部消化管手術SSI低減への取り組み』について発表し、見事、優秀演題賞を受賞しました。おめでとうございます!!\(^o^)/

愛媛外科会総会 愛媛外科会総会

vol.165-20180728

第17回愛媛済生会病院研修医育成セミナー

第17回目となるセミナーが松山市内ホテルで開催されました。
今回は、台風の影響で講師の先生が来県できず、研修医による症例検討2例が行われました。当院からは1年目の曽我部研修医が「腹痛の1例」と題し、座長の川崎先生とのナイスコンビネーションで症例提示をしました。
次回のセミナーは来年3月9日(土曜日)今治国際ホテルで開催します。講師は、総合診療・整形外科領域で著名な仲田和正先生です。興味のある方は当院までご連絡ください。

研修医育成セミナー 研修医育成セミナー

vol.164-20180727

愛媛大学医学部第6学年臨床実習

7月2日から2週間ずつ6名の学生が実習を行いました。
内科、リウマチ内科、循環器内科、外科、脳外科、小児科などそれぞれが希望する診療科を回っていただきました。これから卒試・国試に向けて勉強が大変な時期になると思いますが、お身体を大切に無理のない程度に励んでください。またお会いできることを楽しみにしております。

臨床実習 臨床実習

臨床実習

vol.163-20180720

宇和海合同検診(二次)

7月10日(火曜日)〜12日(木曜日)
宇和島市沖にある日振島・竹ヶ島・戸島・嘉島へ愛媛県済生会病院チームで検診に行ってきました。今回は、5月の一次検診の検査結果をもとに内科・乳腺外科・整形外科・眼科診察はじめ栄養指導、骨密度測定等を実施しました。
各地に甚大な被害をもたらした西日本豪雨の影響を心配しておりましたが、島民の皆さんの元気なお姿を見ることができ安心しました。

宇和海合同検診 宇和海合同検診

vol.162-20180703

7月3日(火曜日)高田清式先生による講演会

愛媛大学医学部附属病院総合臨床研修センター長の高田清式先生をお招きして、恒例の症例検討・講演会を開催しました。今回は「抗生剤」をテーマにご講演いただき、参加した研修医、実習生、その他医療スタッフは熱心に聞き入っておりました。

講演会 講演会

vol.161-20180623

第109回日本消化器病学会四国支部例会・第120回日本消化器内視鏡学会四国支部例会

6月23日(土曜日)〜24日(日曜日)
松山市内で開催されました第109回日本消化器病学会四国支部例会・第120回日本消化器内視鏡学会四国支部例会に、当院1年目の浅野遥奈研修医と村上慶匡研修医が参加されました。初期研修が始まって初めて学会発表でしたが、2人とも落ち着いて様子で立派に発表されたそうです。
ご指導いただきました愛媛大学名誉教授の恩地森一先生におかれましては、心より感謝申しあげます。引き続き、論文作成のご指導よろしくお願いいたします。

【発表演題】
・ 浅野 遥奈 研修医
  「内視鏡的に切除できた小腸線種の1例」

・ 村上 慶匡 研修医
  「DAA製剤による治療後に、悪性貧血を発症したC型慢性肝炎の1例」

学会発表 学会発表

学会発表 学会発表

vol.160-20180602

第7回病院見学バスツアー

6月2日(土曜日)
澄み渡る青空のもと、毎年恒例のバスツアーを開催しました。今回は、愛媛大学より3名、県外大学より1名の計4名の参加がありました。
午前中に救急室や内視鏡センター、放射線部などを見学しました。途中、サプライズで点滴のルート確保や採血手技の実技実習が行われ、学生さんたちは少し緊張した様子でしたが回数を重ねるごとに上達していました。
見学終了後は、市内の温泉施設でBBQとプチ椎茸狩りを楽しみました。川野研修医と村上研修医が作ってくれた焼きうどんは良い具合の味付けで美味しかったです。
4名の学生さん、ご参加いただきありがとうございました。

病院見学バスツアー 病院見学バスツアー

病院見学バスツアー 病院見学バスツアー

vol.159-20180518

宇和海巡回診療

5月15日(火曜日)〜18日(金曜日)
愛媛県済生会では、年2回(5月・7月)、宇和海島嶼部を巡回して島民のみなさんの検診を行っております。これまで1年目研修医は地域医療研修の一環として参加し、主に7月の検診で診察を担当しておりました。
今年は研修医の人数が増えたこともあって5月の検診に参加してきました。5月の検診は検査中心ですので、研修医たちは採血・同意書・診察の3つに分かれて担当しました。いっしょに乗船した済生会松山・西条病院・当院スタッフからの手厚い支援もあり、採血や診察等の経験をたくさん積むことができ少し自信がついたようです。今回の検診を通して診療技術のレベルアップはもちろんですが、研修医・スタッフ同士でコミュニケーションが図れ、顔と名前が一致したことが大きな収穫だったように思います。
巡回中は愛媛大学医学部地域医療実習生4名が乗船して離島診療について勉強されました。また、夏頃に学生向けの済生丸見学ツアーを開催したいと考えております。ご興味のある方は気軽にご連絡ください!!

宇和海巡回診療 宇和海巡回診療

宇和海巡回診療 宇和海巡回診療

vol.158-20180413

採血研修

4月13日(金曜日)
新人研修医の今月の共通目標を「採血が実施できること」としました。
今回の採血研修では各部署スタッフの腕を借りて、肘正中静脈から手背静脈まで様々な注射器を使ってトレーニングを行いました。最初は、辿々しい様子でしたが、看護部外来スタッフのみなさんから懇切丁寧な指導のもとメキメキ上達しております。
今後、患者様の前で自信を持ってできるよう、これからもコツコツとトレーニングを積んできましょう!

当院は厚労省指定の研修病院として研修医を受け入れ、将来を担う若手医師の育成に努めております。患者様におかれましては、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

採血研修 採血研修

vol.157-20180406

オリエンテーション

4月2日(月曜日)〜6日(金曜日)
新人研修医は、最初の1週間は各種オリエンテーションに参加し、病院のシステムや医療安全・感染対策など働く上で必要な基本的知識を身につけます。
短い期間でたくさんの情報を覚えることは難しいと思いますが、1つ1つ整理して、身につけていきましょう!

オリエンテーション オリエンテーション

vol.156-20180402

平成30年度辞令交付式

4月2日(月曜日)
平成30年度辞令交付式が開かれ6名の研修医を迎え入れました。真新しい白衣に身を包み、新人研修医たちは緊張と期待の入り混じった表情をしておりました。
済生会今治病院の職員として、共に頑張っていきましょう!!

辞令交付式

過去の研修たよりはこちら

このページのトップへ