ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > ご寄附について

本文

ご寄附について

印刷ページ表示 更新日:2019年10月24日更新

済生会今治病院は、今治医療圏の中核病院、そして地域がん診療連携拠点病院として、高度で最良の医療を提供することに取り組んでいます。また、救急医療の充実、他の医療機関との連携等により、皆さまにとって安心・安全な医療の提供に努めています。

そもそも社会福祉法人恩賜財団済生会は、生活困窮者を医療で救済する「施薬救療」を目的に発足いたしました。その目的を果たす制度が、生活保護受給者をはじめとして低所得者の医療費を免除または減額する「無料低額診療事業」です。また、昭和37年より瀬戸内海島嶼部の医療に恵まれない人々が安心して生活できるよう「海をわたる病院 瀬戸内海巡回診療船 済生丸」が島々を巡回し医療奉仕に努めています。その活動の一助を担うべく、済生会今治病院も無料低額診療事業や済生丸事業に取り組んでいます。

今後、更に充実した医療を提供し、地域の皆さまから高い信頼を得て貢献していくために、法人や個人の皆さまからのご寄附を賜り、医療や福祉の充実のために活用させていただいております。皆さまのご協力とご支援を心よりお願い申し上げます。

【税法上の優遇措置】

当院へのご寄附は、税制上の優遇措置が受けられます。また、弊会は平成23年11月1日付で厚生労働大臣から「税額控除」適用法人としての証明を受けたことにより、「所得控除」方式の他に「税額控除」方式を選択することができます。
(「税額控除」方式は、「所得控除」方式に比べ、小口のご寄附への減税効果が高いことが特徴です。)

<参考>

◆「所得控除」方式


(所得金額-所得控除額(※1))×税率=税額
※1 寄附金額(※2)-2,000円=所得控除額
※2 控除を受けられる寄附金額は、年間総所得金額等の40%が上限です。

◆「税額控除」方式


税額-税額控除額(※1)
※1 (寄附金額(※2)-2,000円)×40%=税額控除額(所得税額の25%相当額を限度)
※2 控除を受けられる寄附金額は、年間総所得金額等の40%が上限です。

【寄附者名の公表】

ご寄附いただきました皆さまへ感謝の意を込めて、当院のホームページヘ掲載させていただきます。(公表に同意された方のみ掲載)

【お問い合わせ・お申し込み方法】

ご寄附をいただける方は、寄附申出書 [PDFファイル]に必要事項を記入後、済生会今治病院 庶務課までご提出ください。
済生会今治病院 庶務課
電話番号 0898-47-2500(病院代表)​

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)